エステティックサロン【Total Beauty サロン・ド・シャイン】Salon・De・Shine

トニー海渡インタビュー記事が3月29日ネットニュースに掲載されました!
2013年03月29日(金)

先日Panasonic社様よりインタビューを受けました

サロンドシャイン・代表:トニー海渡の記事がネットニュースに掲載されました音譜

以下、ネットニュース記事ですメモ

ネットニュース

働く男性にアドバイス! 美のスペシャリストたちに聞く、春の肌ケア&おすすめ美容家電

肌が乾燥しやすい冬が過ぎ、季節は春! 心地よい暖かさに心もユルんでしまい、肌ケアがおろそかになっている方も多いのではないだろうか? 「冬の乾燥は乗り越えたし、もともと皮脂過剰なオレには関係ないぜ!」と思っているそこのアナタ、はたして本当にそうだろうか……!?
そこで今回、見過ごされがちな“春の肌ケア”の疑問を解消すべく、肌のエキスパートとして活躍するお二方に取材を敢行。専門家としての見地から、さまざまな貴重なアドバイスを頂戴してきたぞ!
トニー海渡先生と中村光伸先生まずお話をうかがったのは、男性エステティシャンとして活躍するトニー海渡先生。
トニー先生いわく、「この時期は気温の差が激しく、急激に寒くなったり昼間は暖かく日差しが強く暑くなったりします。この時期が一番肌トラブルを起こしやすい季節と言われているんです」とのこと。なんと、春先こそ肌トラブルを引き起こしやすいというのだ!
「夏の紫外線が一番強いと思われがちですが、実は4月~5月の時期がもっとも紫外線が強くなります。UVカットは欠かさずに、そして敏感になっているお肌には優しく丁寧な洗顔が大切です」と、我々男性陣が意外と知らない事実を教えてくれたトニー先生。「春になると風が強くなります。その風にはチリやホコリ、花粉などが混じっていて、一緒に飛んできます。それがお肌に付着してさまざまな条件で肌が敏感になり、肌トラブルの原因になります」と、この時期に外出するとビシビシ感じる“違和感”の理由も明らかにしてくれた。
そこで、誰でも実践できる具体的なフェイシャル・ケア方法をうかがったところ、自身も愛用しているというパナソニックの「スチーマー ナノケア」シリーズ(http://panasonic.jp/beauty/style/face/care01.html)を挙げてくれたトニー先生。また、、目の周りをスチームでじんわり温めて心地よくしてくれる「目もとエステ EH-SW50(http://panasonic.jp/beauty/style/night/products/eh_sw50/)」は移動中でも使用できるため、実際に愛用しているそうだ。
「スチーマー ナノケア」シリーズそんなトニー先生のアドバイスを裏付けるように「スチーマー ナノケア」を推奨するのは、『光伸メディカルクリニック』の中村光伸先生だ。
「疲れて家に帰ってパック……など、忙しくて面倒くさがりな方にお勧めです。寝ているだけで肌の潤いをキープし皮脂バランスを整えます。髪の毛にも効果があるので、朝の髪がパサつく方にもお勧めです」
そう語る中村先生は、美容外科医として「重篤な肌トラブルとしては、“かゆみ”や“湿疹”などが挙げられます」と指摘。そして「肌質によってケアの方法も異なりますが、まず大事なのは洗顔です。ゴシゴシ洗う方ほど肌トラブルを起こします。泡をしっかりたてて、顔全体を優しく包み込むように洗いましょう」と、トニー先生同様、洗顔の重要さを説いた。
そして最後に、「私が考える男性の肌ケアのメリットですが、女性は男性が思っている以上に男性の肌を見ているようです。肌が汚い=“自己管理ができていない”“食生活が乱れている”“不潔” などマイナスなイメージに。逆に、肌が綺麗=“清潔”“規則正しい生活を送っている”などプラスなイメージになります。肌のケアは、身だしなみの一つとしてとても重要なポイントなのです」と、男性の肌ケアが決して自己満足なだけではなく、ビジネスの場においても重要な第一印象を高めるために重要、ということを解説してくれた。
ともあれ、目もとにハリ感を与え、かつパソコンなどで疲れた目を癒やしてくれるパナソニックの“美容家電”たちは、忙しいサラリーマンなどには最適なグッズと言えるだろう。もしかしたら、家に遊びに来た女子のウケもよくなるかも……?
【関連リンク】
Panasonic Beauty メンズグルーミング
http://panasonic.jp/beauty/grooming/

こちらの記事は、夕刊Amebaニュース他10社ほどのサイトに

掲載されていますので見てみてくださいねニコニコ

  • アメーバニュース

http://yukan-news.ameba.jp/image/20130329-174/

  • マイナビニュース

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/yukanga/2013/03/post-939.html